xampp
ブログ作成ツールWordPressの覚え書きです。
ブログの趣旨とは違う内容なので軽くスルーして頂けると幸いです。
WordPressはブログ更新のみであれば相当楽に使えるツールですのでおすすめですよ。

はじめに

WordPressの動作環境をローカルとサーバ間で移転させてみました。
先にhtml、css、phpを覚えろ、とツッコまれそうですw
ですが、ブログをお読み頂けるとご想像頂けるとおりインストール、バックアップ、リカバリ好きであり、試してみました。
ローカルと本番環境をそれほど行き来する機会はありませんが、出来るようになると一度ローカルに環境を置いて、カスタムを気軽に試せます。
本番環境でやると、たまに、画面真っ白になってついでに頭も真っ白になったりと困った状況も有りました。
結局3日間も掛けてしまったため、せっかくなので覚え書きとして載せてみました。
晒し部分も有りますが、概ね変更してあるので多分大丈夫かと思われます。
ドメイン名やアドレス等は読み換えでお願いします。
作業の流れは、XAMPPとWordPressをインストール→DB作成→サーバに移転→ローカルに移転、という順番です。

それではXAMPPをインストールしてみます。

手順

XAMPP Installers and Downloads for Apache Friendsから
Windows向けXAMPPv5.6.11(xampp-win32-5.6.11-1-VC11-installer.exe)をダウンロードして実行する。
xampp_install_01

Yesを押す。
xampp_install_02

OKを押す。
xampp_install_03

Nextを押す。
xampp_install_04

以下の項目のみチェックしてNextを押す。
xampp_install_05

変更せずNextを押す。
xampp_install_06

Learn more about Bitnami for XAMPPのチェックを外しNextを押す。
(外さなくてもサイトが開くのみで影響は有りません)
xampp_install_07

Nextを押す。
xampp_install_08

インストール中。
xampp_install_09

完了。
そのまま起動させるので”Do you want to start the Control Panel now?”のチェックを有効にしてFinishを押す。
xampp_install_10

コントロールパネルが起動する。
ブラウザでhttp://localhost/security/splash.phpに移る。
(Apache右のAdminを押すとhttp://localhost/dashboard/に移るのみで、動作確認画面には移れません)
xampp_install_11

Englishのリンクをクリックする。
xampp_install_12

Apacheがとりあえず動作していることを確認する。
xampp_install_13

コントロールパネルの”MySQL”右のStartを押す。
xampp_install_14

コントロールパネルの”MySQL”右のAdminを押す。
xampp_install_15

MySQLがとりあえず動作していることを確認する。
xampp_install_16

以上です。

注目記事(スマホを買い続けるために)サイトの読み手から書き手へ!




スポンサードリンク