みなさんもWindows10RS1でお楽しみ中でしょうか、またはお苦しみ中でしょうか。

特定の条件下で、「ローカルユーザーとグループ」が表示されない不具合を確認したので、解決方法とあわせてご紹介します。

Win10RS1でHome→Proにアップグレードすることにより発生します。

2台のPCで発生した不具合なので、修正アップデートが配布されるまでは再現性は高いと思います。

ちなみにこのバージョンのWindows10の呼び名は色々ありますが、バージョン1607、OSビルド14393.10、RS1(RedStone1)、Anniversary Updateなど、どれも同じものを指します。

不具合の発生と解決した流れ

もともとWindowsUpdateで大型アップデートはしたくない(動作不良の元になる)ので最新版にするためクリーンインストールすることにしました。

今回のPCは、BIOSにプロダクトキーが仕込まれているノート型なのでHome版に固定されてしまい、直でPro版を入れることが出来ません。
(詳細は過去記事「Windows10をインストールしたら勝手にHomeエディションになってしまう問題を解決してみる」を参照してみて下さい。)

ですので、最初はHome版を入れざるを得ませんので素直にそれを入れました。

その後、上記記事のとおりに「設定→更新とセキュリティ→ライセンス認証→プロダクトキーを変更する→VK7JG-NPHTM-C97JM-9MPGT-3V66Tを入力→アップグレードの開始」でHome版からPro版にアップグレードしました。

そしてなんとなくコンピュータの管理を見てみると……。
windows10-upgrade-bug_01

「ローカルユーザーとグループ」が無いではありませんか。
windows10-upgrade-bug_02

集中線を付けたのは結構な衝撃を受けたからです。
(ピンクの文字が小さすぎる……)

え、そんな目に見えるところでミスがあるの?
他にもあるのでは?
使うの結構ヤバ目?
などと色々な考えが頭によぎりました。

既にWindowsUpdateは全て終えているので現時点(2016-08-05現在)では修正されていないようです、どうしましょう。

問題が起きたら、即(時間の許す限り)クリーンインストール、リカバリ、初期化、ロールバック、が信条?なので、今回は「設定→更新とセキュリティ→回復→このPCを初期状態に戻す→開始する」で初期状態に戻してみました。
windows10-upgrade-bug_03

※「初期状態に戻す」を押すと開始されます。
※WindowsUpdateの内容も全て削除されます。
※メディア不要のクリーンインストール機能みたいなものです。
windows10-upgrade-bug_04

すると……復活しました。
でも本当にこんな解決方法で良いのでしょうか?結果オーライ?
windows10-upgrade-bug_05

ちなみに、復活した「ローカルユーザーとグループ」は正常に機能しており、アカウントの作成編集削除出来るので大丈夫です。

注目記事(スマホを買い続けるために)サイトの読み手から書き手へ!





スポンサードリンク


まとめ

公式アナウンスでは、きたる2016年8月2日にWindows10RS1を公開するとあったのですが、ようやく入手することが出来ました。

合衆国と日本では結構時差があるのは分かりますが、結局8月3日未明からの公開で、なにげに待ち遠しい思いをしました。

Insider Preview版もインストールしましたが、やはり正式版を触ってみたかったのですよ。

私が気付いたのは「ローカルユーザーとグループ」が無いという不具合のみでしたがHome版からPro版にアップグレードする際の追加機能まわりで他にも不具合があるかも知れません。

注目記事(スマホを買い続けるために)サイトの読み手から書き手へ!




スポンサードリンク