so-03c
SO-03Cのカスタマイズを開始してみます。

選定した理由

この機種は一般的なガラケーよりも小型で、今年(2015年)に入ってから3G通話+ファイル閲覧+Wi-Fiネット閲覧等の用途で運用を始めたのですが、非常に小型でiPhone5sより一廻り小さく、持ち運びが楽です。

Android4.xもインストールできることから、4.xに慣れている方も余り違和感がなく使用できますし、アプリも大体動きます。

SO-01B程ヤフオク等で出品数は無いですが、商品の価格や状態を見極めて入札すれば中古完動品が2,000円強で入手出来ます。

古い機種なので重たいアプリやゲームの動作は期待しない方が良いです。

修理しやすさについては、いずれ分解予定ですがまだ行っておらず不明です。

バッテリー保ちが良く、多少通話で使用しても2週間以上保ったことも有ります。
また、バッテリーはヤフオクamazontaobao等で互換品が販売されています。

発売から約4年経過していることから、保護フィルムもケースも裏蓋も安く、カスタマイズ方法も確立しております。

(パケ死が発生する可能性が無いとも言えず、各自の自己責任とさせて頂きますが↓)
docomoの新LTEプラン(カケホーダイ&パケあえる)のSIMカードもSIMカードアダプタがあれば、3G速度(LTE非対応)で利用可能です。
たまに新LTEプランSIMでも試用していますが今のところ料金に影響無いようです。

ほぼ通話オンリー運用ですが、ガラケーより小型、100gと軽量、Android4が動作するならこれを選ばない手は無いでしょう、2台持ちでしたら(笑)
(2台持ちは、煩わしさもありますが、携帯電話料金合計額が安くなったり、データ用端末でバッテリーを大量消費しても、通話用端末の待受に全く影響が無いので良いかもです。ですが予備や外部のバッテリーを持てば良いだけかも知れませんし、好みに依るところが大きく是非を問うのは不毛ですね(笑))
(また、LTE対応で重量95gのSO-05Dという選択肢もありますが、中古完動品購入価格がどうガンバっても9,000円を超えそうなので……。バッテリーは型番BA700で同じです。)

 

 

今回は、ST18aThRayICS_v4.0SpiritRomをインストールする予定です。

作者様、いつも誠に有り難う御座います。

ST18a
SO-03C_03bSO-03C_05SO-03C_06SO-03C_07

 

ThRayICS
SO-03C_ThRayICS_08SO-03C_ThRayICS_10SO-03C_ThRayICS_11SO-03C_ThRayICS_00

↓↓期間限定ピックアップ記事!↓↓
>最新スマホを入手し続けるにはサイトの書き手へまわるのがベスト!<




スポンサードリンク