せっかくGoogleなどで検索して結果が表示されてもそれを一つづつクリックしていたので時間がかかってしまいます。

検索結果の下に表示されるテキスト(スニペット)をみてもその情報量はわずかなもの。

ならば全部一気に開いてしまいましょうという話です。

今回の話はGoogleChromeブラウザを使ったものとなります。

↓↓期間限定ピックアップ記事!↓↓
>最新スマホを入手し続けるにはサイトの書き手へまわるのがベスト!<





スポンサードリンク


Chrome拡張機能Linkclumpを入れる

Chromeウェブストアの「Linkclump」のページに飛びます。

Linkclumpのページが表示されたら右上の「CHROMEに追加」を押します。

「Linkclump」を追加しますか?、と聞かれるので「拡張機能を追加」を押します。

追加されましたメッセージをを確認してインストール完了です。

Linkclumpの設定を変更する

※マウスの右クリックだけの操作でやりたい方はこの設定変更は読み飛ばして下さい※

Chromeの右上にある縦に「・が三つ並んだボタン」を押し「設定」を選びます。

Chrome設定画面が表示されますので左上の「拡張機能」を押してプラグインの一覧を表示させます。

下にスクロールさせていってLinkclumpを見つけたらそばの「オプション」をクリックします。

Linkclumpの設定画面が開きますのでActionの中にあるEditを押します。

Activationの「+Optional key」が空白になってますのでshiftやctrlなど好きなキーを選びます。
(これによりshiftやctrlなどを押してから右クリックで範囲指定しないとリンクを開けないようにして誤操作を防ぐことができます)

Saveを押して終了です。Linkclumpの設定画面も閉じても大丈夫です。

一気にリンクを押してページを開いてみよう

右クリックを押したまま引っ張る(ドラッグする)だけです!

先ほどの設定変更をした場合は選んだキー(shiftやctrlなど)を押したままにしてから右クリックを引っ張るだけです。

リンクが選んだ分だけ全て開きますので100個くらい選ぶとブラウザがかなり重くなりますので注意して下さい。

しかしそうそうChromeは強制終了、クラッシュしませんので止まったと思っても少し待ちましょう。

まとめ

これであなたのChrome(一部分)が非常に便利になったと思います!

こういった単純な連続操作はどんどん減らしていきたいものです。

実はGoogle検索結果だけではなくどのページでも開きます。

いつでも、先ほどの設定から変更できますのでキーを混ぜずにガンガン開きたい方は「+Optional key」を「空白」にしましょう(@_@)

「そもそも検索結果数が10個で少なくどうにかしたい」という方はこちらの方法もお試しあれ。
参考⇒Google検索結果を一気に表示する方法は?【100個出せる!】

「同時にページを開いても同時に見ることはできないのでは?」と思われたら・・・。
参考⇒モニターLG 31MU97-B到着

↓↓期間限定ピックアップ記事!↓↓
>最新スマホを入手し続けるにはサイトの書き手へまわるのがベスト!<




スポンサードリンク