最近色々調べ物をすることが多くなり、それに伴ってマニュアルや文書を印刷することも多くなってきました。

しかしインクジェットプリンタを持っているものの、間もなく10年落ちになるシロモノで、印刷すると文字のにじみがあり鮮明ではないそして印刷速度も劇遅!という感じで相当使ってられないモノです。

当時はこれでも満足していたのですが。

滲みは質の良い用紙を使えば少しは良くなるのですが、やはりインクジェットの宿命みたいなもので根本的な解決にはなりません。

この際プリンタを買い換えるのもアリかな~と検索してみたトコロ……

いつの間にかこんなに安くなっていたのですね。

しかもレーザープリンタが!

いつかはゲットしようと思っていたのですが、高価なイメージが拭いきれず検索すらしていませんでした。

いや~驚きです、デフレ様々です(笑)。

文字の印刷が主な目的であるのでモノクロ(白黒)でも良いから安いレーザープリンタは無いものかと探していたらCanon Satera LBP6240というプリンタに釘付けになってしまいました。

メーカー商品説明ページによると

片面25枚/分のハイパフォーマンスを実現し、しかも15.4ページ/分の両面印刷を標準装備。
ファーストプリントも6秒と速く、急ぎのプリントに素早く対応。
LBP6240は無線/有線LANに標準対応し、複数のパソコンからワイヤレスプリントを実現。
さらに専用アプリを使い、スマートフォンやタブレットからも印刷。
プリンターの使用がないと自動で0.8Wスリープモードに切り替わり、賢く節電。
低TEC値0.7kWhを達成し、国際エネルギースタープログラムの新基準(Ver.2.0)にも適合。
幅379mmまで抑えたスリムボディー。
カウンターなどの狭い場所にも置きやすく、収納式の給紙トレイを採用した省スペース設計。
ランニングコストは標準カートリッジ使用時3.9円

とのことで、ぼちぼち早い、ぼちぼち低コスト、ぼちぼちコンパクトであり、価格もこなれた額だったのでつい衝動的に純正トナーCRG-326と一緒にポチってしまいました。

>>価格.com最安値ノジマオンラインで「LBP6240」「CRG-326」を検索してみる!

さっそく開封

ノジマオンラインで注文したところ4日で届きました。

本体と同様で梱包もコンパクトでさくっと取り出せました。
lbp6240-01

開封の儀の写真は取り忘れてしまいました。

マニュアルを参照すれば、輸送時破損防止のスペーサーも迷うこと無く簡単に外せます。
lbp6240-02

軽くて設置も移動も非常に楽

USBケーブル付属でUSB接続も出来るのですが、せっかくのネットワークプリンタですのでLAN接続で運用してみます。
兄弟機LBP6230と違いWi-Fiにも対応しているので配線引き回しが難しい環境の方はそれもありですね。
lbp6240-03

印刷速度、動作音は?

今まで9年前製造の古いインクジェット式プリンタを使っていたので、それと比べると当たり前なのですが劇的に速度が向上しています。

紙を吸い込む速度でそのまま印字されて出てきます。

既にこの段階で大満足しております。

動作音についてはその昔、爆音PCを平然と使っていたこともありますので許容範囲内です。

いや、この程度の音は普通だと思いますよ!?

肝心の印刷画質は?

画質はこんな感じです。
lbp6240-04

さすが安くてもレーザープリンタだけのことはあり綺麗です!

拡大してみました。
lbp6240-05

写真では僅かに「2」の下の横棒がかすれて見えますが、実際に印刷された紙を見る限りでは全く気になりません。

>>価格.com最安値ノジマオンラインで「LBP6240」「CRG-326」を検索してみる!

↓↓期間限定ピックアップ記事!↓↓
>最新スマホを入手し続けるにはサイトの書き手へまわるのがベスト!<





スポンサードリンク


まとめ

コンパクトで置き場にも困らず、速度画質も満足なレベルなので、個人で使うにはベストバイなのではないでしょうか。

USBメモリを持ち込んでの印刷やクラウドサービスもありますが、今回の私の状況のように文書印刷に限定するのであれば、格安レーザーを買った方が使えば使うほどトータルコストが安くなってきます。

ほとんど文字のみの印刷ですし2in1集約を使えば相当トナーのインクを節約できます。

気になるところは、1トナーで何枚印刷出来るかと耐久性のみです。

今回は純正トナーCRG-326を予備として本体と一緒に購入したのですが、格安互換トナーの存在も無視できません。

ものを選べば純正トナー1つの価格で互換トナー5、6つ買えたりするものもあるようです。

互換品を使うと、印刷が薄い、色ムラが出る、本体が壊れるなど色々耳にしますが、本体が安いので買い直しも効きますし自己責任になりますが試すのもアリですね!

>>価格.com最安値ノジマオンラインで「LBP6240」「CRG-326」を検索してみる!

↓↓期間限定ピックアップ記事!↓↓
>最新スマホを入手し続けるにはサイトの書き手へまわるのがベスト!<




スポンサードリンク