当サイト管理人はなぜ頻繁にスマホを買い換えることが出来るのでしょうか?

所有スマホはSO-01Bから始まり、のべ台数40台以上は持っていました。

現在はよく数えていませんが約30台弱あるような気がします。

それはサイトの読み手だけにまわるのではなく、書き手にもまわってアフィリエイトしていることに秘密があります・・・!

ざっと数えたら69台くらいでしたが気のせいです。

台数など自慢にも何にもならずアホの極みかも。

・・・少し処分します(^_^;)

新しいスマホに買い換えるメリットとデメリット

買い換えメリット

 

  • 最新機種は単純に性能がアップしているのでレスポンスもアップ
  • 仕事、プライベート、どんな作業でも速度や効率が格段にあがる

スマホの性能は日進月歩でどんどん進歩しています。

とくに中に内蔵されているCPUなどICは

ムーアの法則

で言われているように一年半で倍の性能になるようです。

CPUの周波数は頭打ち感がありますが複数コア化で進化し続けています。

買い換えデメリット

  • 場合によっては、ハードの性能が上がってもソフトが重くなっていて結局体感速度が遅くなることもある
  • レイアウトや操作性が大幅に変わり作業効率ダウン・・・しかし慣れれば解消できる?
  • まれに、頻繁フリーズや再起動するどうにも使えない不良品スマホをつかんでしまうときもある

いくら購入する前に狙っているスマホについて調べ尽くしても、現物では予期せぬトラブルも起きます。

特にリコール対象レベルの設計不良品をつかんだ日には目もあてられません。

返品できるまでは使わなくてはならずイライラや返品作業などストレスがたまってしまいます。

しかし、最大のデメリットはこれかも知れません。

【最大】の買い換えのデメリット

 

  • 決して安くはない出費がある(当然なことですが)

ものにもよりますが5万~10万、発売直後でプレミア価格のものをオークションで落とそうとする場合は、それ以上の高額の出費がかかります。

ましてはこのサイトに訪問されている方の中にはグローバル機を狙っている人もいると思いますので、キャリアの一括購入サポートなどは受けられません。

もっとも、各キャリアの購入サポートでを受けても、月々の高額通信料で回収されてしまいますので、キャリアの購入サポートは契約継続の縛りを受けるだけでさらにデメリットとなるので余り意味がないかもです。

古いスマホを売却して購入資金の一部にあてる方法もあります。

スマホからSIMカードを外して初期化すれば売ることは可能です。

しかし、一般的な下取り業者に買い叩かれないように売ろうとすると、ネットオークションや高額下取り業者に出す必要があり労力がかかります。

買い換え費用を捻出する方法をまとめてみる

 

そもそも費用つまり今回でいうポケットマネー(自由に使えるもの)を得る方法はどんなものがあるのでしょうか?

買い換え費用を得る方法は大きくわけて2つあります。

労働から収入を得る方法

正社員、契約社員、アルバイトなどの形態から収入を得ることで、年俸制、月給制、日給制、時給制とあります。

あなたの働いた時間に対して対価がもらえます。

しかしだれしも1日24時間で限りがあるので、その中から労働に差し出せる時間にはさらに限りがあります。

そこから必要な生活費、貯蓄、借金があれば返済、と収入から差し引くとポケットマネーとして使える分はかなり限られることになります。

権利から収入を得る方法

動産不動産収入

車や機材、土地やアパートなどの資産を貸すことによる収入です。

あなたが持っているものを貸すことによる収入なのですが、まず貸すことのできるもの(物件)を手に入れる必要があります。

人に貸せる価値が有るものを手に入れるには、えてして多大な費用や労力がかかってしまいます。

物件が手に入れば、賃貸契約の労力、メンテナンスにかかる費用と労力がかかるのみです。

しかしどれも自分の資産であるもののメンテナンスや税金がかかります。

借り手が全然集まらないと大赤字になることも・・・!

あとは少し意味合いが違いますが、過去にもあった「太陽光発電」など政府などの突発的な施策にのっかって初期投資を大幅に抑えたりして継続した収入を得る方法もありますが、先のとおり突発的なのでこれだけを期待していても何も出来ません。

著作物からの印税

書籍、楽曲を販売したり使わせることによる収入です。

でもオリジナル作品を作るだけでは収入につながるとはいえません。

質や内容が良いx作者の知名度高x作品の知名度高x一定の需要があるx運が良い、などと売れて収入につながるには超えなくてはならないいくつものハードルがあるのです。

オーナーとしての報酬

会社や組織、店舗を立ち上げてオーナーとなりうまく回っていけばオーナー利益を得ることもできます。

しかし初期の資本、立ち回り方、仕組み化などなど・・・。

・・・ガジェットの購入方法の話から飛躍してしまいました。

 

結局何を言いたかったのかというと?

結局のところ言いたかったのは

「サイトを作成して広告収入を得るのはいかが?」

ということです。
上の内容でいう「オーナーとしての報酬」に近いものです。。

仕事をしている人でも合間の時間に記事(コンテンツ、ページ)を作ってサイトで公開するだけです。

「するだけ」とは言っても狙っている収入によっては一筋縄ではいきませんので常に「考える」ことが必要です。

サイト運用で収入を得ることのリスクはほぼ皆無です。

サイト運用にはリスクがほとんどない

ここでいうリスクとは出費のことです。

かかる出費はドメイン代とサーバー代くらいで年間数千円~1万数千円です。

ドメインとは「○○○.com」などサイトの住所みたいなものです。

サーバーとはサイトをインターネット上に置いておく場所です。

その他のリスクといえば「自分の時間」「パソコン代」「電気代」「通信費」のみでしょう。

もっとも「自分の時間」は試行錯誤のに費やした時間でもあるので、あまりダラダラとやってなければ無駄にはならないはずです・・・!

無料ブログで始めれば、制限はあるものの先ほどのドメイン代やサーバー代もかかりません。

ただし無料ブログ運営会社の方針に左右されます。

運営会社の方針から逸脱すると削除されることもあります。

ですので無料ブログをメインで使うことはオススメしません。

でも独自ドメインと併用するなら全然ありです。

サイトで収入を得る超簡単な流れ

  1. 無料ブログかサーバーでブログを立ち上げる
  2. 記事を作成して追加する
  3. 広告主提携リンクを貼り付ける

一度これを行えば、あとは2と3の繰り返しです。

しかし、少し細かくすると以下のとおりいくつかに分かれます。

サイトで収入を得る簡単な流れ

  1. ジャンル選定
  2. 紹介する商品選定
  3. 営方針決定
  4. ブログの立ち上げ場所選定
  5. ブログ設定
  6. 記事の書き方
  7. 記事の作成、追加
  8. 記事同士の内部リンク
  9. 記事の管理
  10. アクセス解析
  11. 記事の修正と破棄

少し細かく分けてみると「なにやらややこしくなってきたぞ」と感じてしまったのではないでしょうか?

考え込むと行動が出来ない、または止まる

そして、ややこしいと感じてくると

「試しにやってみようと思ったけどやめた」

「少しやってみたけどやっぱりやめた」

と、最初の一歩を踏み出したり、続けることが出来なくなってしまいます。

しかも1分、1時間で終わる流れではないのですから余計にそう感じてしまいますよね。

「本当にこんな方法や流れでやってて結果が出るのか?」

「別の方法のが手っ取り早くていいんじゃね?」

「よし、それを検索して探してみよう!」

こののような思考にとらわれる方も多いかと思います。

そして1日経過、1週間経過、1ヶ月経過しても先に進まない・・・!

・・・相当な時間と機会をしてしまいます。

行動が止まる理由は方法や行動に疑いをもつため

これはサイト作成だけに限った話ではないのですが

「人は、始めたばかりで方法や行動に対して結果が少しも出ていないと、自分の行動に疑いを持ってしまうもの」

だからということです。

今回は結果イコール収入ということになります。

あなたには最初でつまづかないリテラシ(情報活用力)がある

 

しかし、このようなマニアックなジャンルの当サイトを訪問しているあなたには、自分のサイトを立ち上げられるだけのリテラシは備わっているはずです。

なかなか普通の人はこんな情報を得ようと検索して見にきません。

「ブログの機能(ブログなどのコンテンツ管理システム)みたいのが入れられない」

「FTPって何?どうやって使うの?」

などの上のサイトを作る流れに入れていない「0.」のところつまり0番目で詰まっている人もいます。

そういう人でも調べることさえ出来ればなんとか少しづつでも理解を深められますが、あなたとの理解度には天と地の差があります。

やってみようかと思ったらとりあえずやってみること

 

「ちょっとやってみようか!?」

と少しでも思われた方はとりあえずやってみることをおすすめします。

それで月に1万でも数万でも収入があれば費用は全て回収できます。

毎年パソコンの買い換え、スマホなら半年おき、場合によってはドコモが発表する季節ごとに年4回買い換えられることも可能になります!

さすがワタシはもう年4回とかはやってませんが(汗)

ちなみにワタシはいくつかのサイトを運営していますが、完全に趣味でもなければ当サイトのジャンルはやめといた方がいいです。

簡単に言うと

「訪問者が既に商品を持っている可能性が高いキーワードがメインになっているサイトでは物は売れにくい」

ということです。

とはいえ

「既に商品を持っている可能性が高いキーワード?」

「どういう意味なの?」

と疑問に思う方が大多数でしょう。

意味を理解するまでネットで検索し続けるのも方法の一つではあります。

あなたの「わからなければ調べる」「わかるまで調べ続ける」という姿勢は重要で非常に好感も持てます。

しかし疑問に対する回答のような情報、しかも断片的な情報を見つけても、そもそもその情報が正しいのか簡単には判断できません。

真偽を判断するためにいくつもの情報を比較検討する時間も必要ですしどこかで見切りをつけるしかありません。

ですが正しいかどうか見切りをつけて判断するのは現段階ではその分野の情報に乏しいあなたです・・・!(だれしもはじめて扱う分野の情報には乏しいのは当たり前ですが)

調べることに費やせる時間にも限りがあり、その時間が多くとれるとしても非常に効率が悪いことには変わりないでしょう。

自分の向かっている方向に疑いを持つとその瞬間に行動がとまります。

やはり、「実際に広告収入実績のある人を多く輩出した、信じて作業を進めることのできる0からのサイト作成の考え方とノウハウ」を一度、体系的に学ぶ必要があります。

広告収入(アフィリエイト)はガラケー時代もあった収入方法ですが、スマホがこの6年で爆発的に普及し始めたことにより、全世界のネットへのアクセス総量も爆発的に増えています。

広告収入市場も10年前が約500億、現在は約2000億、5年後は約3500億になると見込まれており相当な拡大傾向を示しています。

月並みな言葉ですが今がチャンスです。

断片的でフェイクも混ざっていて確信を持てない情報をとるか、実践さえすれば成果が出ることを信じられる情報をとるか

現在私が入会して実践しているサービスがAMC(アフィリエイトマスター講座)です。

AMCは、このような

クレド(経営理念

を掲げている株式会社Catch the Webが運営する0から月30万を目指すアフィリエイト塾です。

しかし、このサービスに入会したとしてもそれだけでは何の収益は発生しません。

楽して稼ぐ方法を教える塾でもありません。

楽して稼ぐ方法などありませんし、仮にあってもその手法を発見または確立した人が独占せず公開するメリットは何もありません。

AMCは、その手法に乗っ取って実践することによって初めて収益がでます。

もちろん個人差もあるでしょう。とはいえ実践さえし続ければ月30万はカタいのです。

AMCには

  • 現役受講生2,500名以上
  • スクール運営歴10年以上
  • 月収30万円を超えるアフィリエイターを500名以上輩出

の確固たる実績があります。
また

  • 作業全てをカバーできるツール群(作業高効率化ツールも含む)
  • 受講生専用サイト(専用SNSも含む)
  • スカイプおよびメールによる直接サポート
  • パソコンに不慣れな人でもわかりやすい累計3,000ページの図解テキスト
  • 新しい情報や手法、初心者向けのわかりやすいWebセミナーを随時追加、開催
  • 高単価なクローズド(非公開)ASPへの参加権
  • 受講生限定セミナー&懇親会

などといった多くのツール、サービス、セミナーが用意されています。

サポートが手厚くすぎてワタシは未だに細かいところを把握しきれないため、たまにAMC案内ページを見ている状況です。

世の中には、未だに「誰でも簡単に稼げる」「一日10分の作業で稼げる」「あなたを助けたい思いを信じて」などをうたって人を集めている高額塾が定期的に現れます。

感情に訴えるだけで漠然とした手法すら公開しないそれらの塾のほとんどは、始めに30万円から200万円くらいの塾代金を回収して半年くらいすると消滅してしまうという末路をたどります。

対してAMCはそれらとは真逆で非常にコツコツとした作業の繰り返しです。

まずは0から30万円を目指すといった、ドロ臭くも着実にサイトも自分の経験もステップできる内容になっています。

やはり最も注目すべきは、運営歴10年以上、現役受講生2,500名以上という数はダテではなく長い間支持されている証であるところです・・・!

↓↓PC操作なども本当のゼロから教えるので問題なく内容について行ける!↓↓

追伸

参考までにですが、日本は一定の緩やかさはありますが確実に衰退の一途を辿っています。

いずれ近い将来、生きているうちに日本でも「デノミネーション」「預金封鎖」が起きる可能性も・・・!

言葉の意味がわからないなら調べることです。

今ここでこの言葉を知ったのですから。

本当に悪い状況であっても、その状況の中には逆に非常に価値がある状況になってるものもあることを本当の意味で理解し気づくことが非常に重要です。

悪い事態も良い状況やタイミングや方法さえ把握できれば手の打ちようもあります。

その結果あなたの状況が改善されれば良し、結果変わらなくても本当に死ぬ気でやっていたのなら後悔はないでしょう。

・・・方向を間違えずに諦めずに続ければ目標を達成せざるを得ないのですが。

とはいえさきほどお伝えしたアフィリエイトは収益化の一つの手段に過ぎません。

しかし、労働所得ではなくオーナー所得を得続けることさえ出来れば、大げさではなく人生の転機となります。

誰しも人生においてネガティブな感情も持っていますが、収入や環境が変わると、その人の物ごとや世界の見方、視点が変わるとも言われています。

そして、今まで諦めていたこと、仕事面でもプライベート面でもやりたかったことが実現する可能性が格段に上がるはずです。

↓↓収益を作り豊かで余裕のある人生を得る!↓↓