so04e-zr511-ss-07b
Androidのrom書き込みなどのカスタマイズ作業中、設定ミスによりBASEABND(ベースバンド)が書き換えられている場合があります。
そのため適宜確認することが重要です。

手順

  1. ダイヤルで「*#*#7378423#*#*」と入力し、Serviceを起動させる。
    baseband-check_02
  2. Service info→Configurationを選択する。
  3. Working band/s:に3G方式の「UMTS_BC1,UMTS_BC5,UMTS_BC6,UMTS_BC19」、LTE方式の「LTE_BC1,LTE_BC19,LTE_BC21」が少なくとも表示されていることを確認する。
  4. 終了

まとめ

せっかく存在しているプラスエリアを気付かないうちにマイナスしてる改悪カスタマイズほど悲しいものはないですね。
実際、電波が途切れやすくなる状況もあり気づく場合もあります。
ですが気がつかない場合もありますのでrom書きしたら一度確認する習慣をつけるとよいです。

↓↓期間限定ピックアップ記事!↓↓
>最新スマホを入手し続けるにはサイトの書き手へまわるのがベスト!<




スポンサードリンク