adb
Android端末をカスタマイズする際、ADBツール動作環境が必要です。
私が現在使用している環境を設定する手順を簡潔にメモしてみます。

[2015-02-25新規]
新規投稿
[2015-08-23訂正]
DLファイル変更
結構前からこのファイルを使っているのですが訂正を忘れていましたw
個人的にはWin7+java7+FlashTool0.9.18.6が安定していると思います。

環境

Windows7ProSP1 64bit

手順

Download Android Studio and SDK Tools内の
installer_r24.0.2-windows.exe
Java SE Runtime Environment 8 Downloads内の
jre-8u31-windows-i586.exe
jre-8u31-windows-x64.exe
Java SE Development Kit 8 Downloads内の
jdk-8u31-windows-x64.exe
jdk-8u31-windows-i586.exe
PC コンパニオン(PC Companion)内の
Sony PC Companion_Web.exe
の6ファイルをダウンロードしてインストールする。

Android SDK Tools(android-sdk_r24.0.2-windows.zip)
Java SE Development Kit 7u75(jdk-7u75-windows-x64.exe)
Sony PC Companion2.10.251(Sony PC Companion_Web.exe)
FlashTool0.9.18.6(flashtool-0.9.18.6-windows.exe)
の4ファイルをダウンロードしてインストールする。

コントロールパネル→システム→システムの詳細設定→システムのプロパティ→詳細設定[タブ]→環境変数[ボタン]を押下。
システム環境変数内にあるPath[変数]を選択し編集[ボタン]を押下。
変数値に「;C:\Users\Administrator\AppData\Local\Android\android-sdk\platform-tools\」
を追加しOK[ボタン]を押下。

コマンドプロンプトを起動し「path」を実行し設定したpathが追加されているか確認。

注目記事(スマホを買い続けるために)サイトの読み手から書き手へ!




スポンサードリンク